ルイ ヴィトン マヒナの買取

最高クラスのクォリティを追求したルイ ヴィトンの「マヒナ(MAHINA)」ライン。「マヒナ」とは、マオリ族(ニュージーランドの先住民)の言葉で「月の女神」を意味します。驚くほど柔らかな最高級のカーフレザーを使い、モノグラムモチーフがバッグにパンチング(穴開け)してあって、ルイ ヴィトンのシリーズの中でも、際立った技術力を感じさせてくれます。

手触りは「マシュマロのよう」という口コミもあるほどソフトで、飛行機や航空宇宙素材向けに開発された技術を用いて、バッグ全体にパンチングが施されています。そこにゴールドコーティングのアンティーク感のある真鍮金具が配され、エレガントでシックなスペシャル感を発揮しています。

ヴィトンならではのシンプルながら斬新な美しさを感じさせるバッグで、一度手にするとその素晴らしさに魅了されることでしょう。

皮とゴールドの組み合わせはヴィトンの真骨頂ですが、マヒナではパンチングされたモノグラムモチーフと、柔らかな皮ともあいまって、スペシャル感と手の込んだグレード感を感じさせます。

マヒナ・ラインにはショルダーバッグとクラッチバッグ(クラッチ・アメリア)の2種類があります。 ショルダーバッグには「ステラPM」「ステラGM」「ソーラーPM」「ソーラーGM」「ルナーPM「ルナーGM」「XL」「L」「XS」という、全部で9つのモデルが揃えられています。

お財布など小物もあり、人気アイテムとなっています。ヴィトンのロゴが好きだけど、みんなと同じものは持ちたくない、という方にお薦めできます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事